トップページ > ボトックス注射のメリット・デメリット

年に2回程度の手軽な施術で効果抜群!

手軽に受けられることが最大のメリットです。治療時間は大体5~30分ほどで終了し、施術したその日に洗顔・お化粧・入浴も可能。

この治療には小顔にするだけではなく、シワをとる治療法も。コラーゲン注射によるものに比べると、こちらの方が完璧に消せることで人気です。額や目じりなどの筋肉に作用してシワを伸ばしてくれるのです。その上、肌もツルツルになる美肌効果があります。

基本的にボトックスの大きな副作用はありません。噛むための筋肉である咬筋を麻痺させるので、会話や食事に支障をきたすのではと心配する方もいらっしゃるかもしれません。ですが、ボトックスを注入するのは咬筋の一部だけです。施術後も普段通りの会話や食事を楽しめます。

デメリットは、初めての場合には効果が出るのに約1ヶ月ほどかかることです。(2回目以降は比較的早くなる)ただし、半年ほどしか持続しないため、キープしたい場合には半年毎に行うことが必要です。

過剰注入などの間違った施術をすると、効果が出すぎて麻痺になることがあります。2回目以降の方は、前回のボトックス注入がいつだったかをしっかりと記録しておきましょう。

費用は大体5~10万円前後。少々お財布が痛みます…。しかし、お金を払っただけの価値は十分期待できるので、どうぞご安心ください。

関連記事